2009年12月19日
寒さに強いバラ・暑さに強いバラ
米国農務省 (ユナイティッド・ステイツ・
デパートメント・ オブ・アグリカルチャー)が
プラント・ハーディネス・ゾーン・マップ
というものを作成してくれています

米国農務省の頭文字をとって
USDAハーディネス・ゾーンと
呼ばれています

「ハーディ」は「耐寒性」の意味です

平均的な気候の冬(異常気象でない年)の
冬の平均気温が基準になっているそうです

一番寒いゾーン1が冬の平均最低気温
華氏−50度以下
摂氏に直すとマイナス45・6℃以下

一番暖かいゾーン11が冬の平均最低気温
華氏40度以上
摂氏で+4.5℃以上です

植物の説明で
「Zone 6 to 9」などと書かれているのを
ご覧になったかたもいらっしゃると思います

この範囲の地域なら楽に育てられますというめやすです

おもなゾーンの最低気温は
Zone3 /  華氏−40 度から−30度
Zone4 /  華氏−30度 から−20度
Zone5 /  華氏−20度 から−10度
Zone6 /  華氏−10 度から 0度 
Zone7 /  華氏0度 から 10度
Zone8 /  華氏10 度から 20度
Zone9 /  華氏20度 から 30度
Zone10 / 華氏30度から 40度

アメリカなので華氏表示なんです
これではわかりにくいので
摂氏に換算してみました

Zone3 /  −39.9℃から−34.5℃
Zone4 /  −34.4℃から−28.9℃ 
Zone5 /  −28.8℃から−23.4℃
Zone6 /  −23.3℃から−17.8℃ 
Zone7 /  −17.7℃から−12.3℃ 
Zone8 /  −12.2℃から− 6.7℃
Zone9 /  −6.6℃から−1.2℃  
Zone10 /  −1.1℃から+4.4℃   

日本の気候にそのままあてはめることは難しいのですが
ある品種が寒さに強いか弱いか
暑さにたいしてはどうかの多少の参考になります

一般に言われている主なバラの
栽培最適ゾーンは
 
 アルバ         ゾーン4から8
 ガリカ            4から8
 ダマスク            5から9
 センティフォーリア      5から9
 ポートランド          5から9
 ブルボン           7から10
 ハイブリッド・パーペチュアル 7から10
 チャイナ            7から10
 ティー             8から10
 ノワゼット           8から10
 バック・ローズ        4から10
 ルゴサ        ゾーン3以上
 スピノシッシマ    ゾーン3以上

同じ系統に属するバラでも品種により
栽培最適ゾーンは多少違ってきます

また、このゾーンの外ではその系統のバラが育たないと
いう意味ではありません

ゾーン3のカナダでたくさんのティー・ローズを 
お庭で美しく咲かせている方もいらっしゃいます♪

栽培最適ゾーン内ならラクラク栽培
ゾーン以外ならちょっと工夫が必要・・・という感じで
みていただけると嬉しいです



アンティーク・ローズ・ガーデン
Copyright © 2009 Antique Rose Garden
all rights reserved

現在販売中の苗はこちら
春苗・大苗予約はこちら
をごらんください
よろしくお願いいたします