2008年12月01日
2009剪定大作戦
タイトルは大げさですが
内容はシンプルです

簡潔に書きますので
どうか最後までお読みください
(途中でやめられちゃうと誤解が生じるんです)

2009剪定大作戦
バラ剪定の大基本

【その1】
剪定しなくてもバラは咲きます

あ どっかへ行っちゃわないで
まだ続きます

【その2】
より美しく咲かせるために剪定します
(特にハイブリッド・ティー)

これで終わりです



なんで今さらそんなことを言うのかな?
というご意見もあると思います

なんで今さら言うのかと申しますと
切らなくても咲くんだ 
切ったほうがきれいに咲くんだ
・・・と思うほうが、剪定が楽しくなると
思ったんです

バラは剪定しなくてはいけない
正しく切らなければいけない
・・・と思うと、心の重荷になりそうです

切らなくても咲く 
切ったほうがきれいに咲く

剪定にちょうどいい時期が来るまで
そう考えて剪定バサミをみつめて
ニヤニヤするのはいかがでしょうか?

ちょうどいい時期って?
温暖地は真冬
寒冷地は早春です

つるバラをツンツルテンに
切り詰めちゃいかんだろ?
はい その通り

ティー系やチャイナ系は無剪定OK
じゃなかったのかい?
これまた そのとおり

それぞれの剪定は
また別の機会に譲ることにして
2009剪定大作戦はとりあえず
☆切らなくても咲く 
☆切ったほうがきれいに咲く

これにて終了します

簡潔じゃなかった? すみません
ARG(←アンティーク・ローズ・ガーデン)は
「ダラダラ長文書き星」からやってきた
宇宙人なので、これで精一杯です

080_Angel_with_flowers.jpg




アンティーク・ローズ・ガーデン
Copyright © 2009 Antique Rose Garden
all rights reserved

現在販売中の苗はこちら
春苗・大苗予約はこちら
をごらんください
よろしくお願いいたします