2009年03月09日
化学肥料はソルト

英語のバラ本を読むと
「化学肥料はソルトだ」などと
はっきり書かれていて
ギョッとします

う〜む 化学肥料は塩かい?

化学肥料は無機塩類を含んでいて
それが分解されずに土壌に残るらしいです
(某有名大学卒・植物学専攻の方に
お伺いいたしました)

土壌中に高濃度で塩類が残れば
根っこは漬物状態になってしますよね

バラの根のおつけもの
これは嬉しくないです

おいしいかどうかの問題ではなく
つけもの根っこでは元気に育って
くれるはずがありません

有機肥料なら?
土壌中の微生物が分解してくれるので
その分 安全らしいです

微生物くんたちも
ご馳走をもらってご機嫌さん♪

化学肥料だけは
あんまり良くないですよ〜〜〜〜と
言われるより
「化学肥料はソルト」と言われちゃうと
あらら有機肥料も使わなくては!という
気分になっちゃいます

生の有機肥料(油かすそのもの)などは
分解が遅く、効き目の表れるのが
遅いのが悩みの種

生ではなく、半生状態の
ボカシ肥はいかがでしょうか?

バラ苗にお付けしているおまけ資材も
そろそろ有機のボカシ肥に
変えたほうがいいのかな?
・・・と考えているところです






アンティーク・ローズ・ガーデン
Copyright © 2009 Antique Rose Garden
all rights reserved

現在販売中の苗はこちら
春苗・大苗予約はこちら
をごらんください
よろしくお願いいたします