2009年07月11日
パケレット
■憧れのバラ苗■パケレット
            真っ白コロコロポリアンサ第一号

090711P.jpg


真っ白コロコロのこの花を見ていると
雪がこんな形だったらいいのになと思っちゃいます
積もった雪を取り除くのも
バラの花びらを取り除くような軽さだったら
どんなに素敵でしょうか?

世界初のポリアンサ系ローズなのですよ
作出はギヨーさん

ハイブリッド・ティー第一号もギヨーさん
こちらはお花屋さんのバラ風
真ん中キリリで色鮮やか シャキーンと直立性

ポリアンサ第一号もギヨーさん
こちらはミニバラよりは大きく
普通のバラよりはうんと小さいかわいいバラ

『パケレット」の誕生は19世紀末
でも、その時点でギヨーさんは
これからはコンパクトなバラが求められると
読んでいらっしゃったのだそうです
先見の明ありですね

お庭やベランダがバラでギューギューになっても
ポリアンサならなんとかなるかも

大きなバラの足元に
大きな鉢の鉢のそばに

お母さんバラは日本の野イバラだそうです
お父さんはチャイナ系のバラか
ティー系のバラだろうと言われています

おおお アジアン・ビューティー勢ぞろい
ポリアンサが日本で育てやすいのも納得です

『パケレット』はほとんどトゲなし
バラは好きだけれどトゲは好きでない
という方でも大丈夫です

樹高のめやすは40cm程度

もちろん栽培環境でもうちょっと小さめ
もうちょっと大きめという場合も出てきます

植物ですからご理解くださいませ

ポリアンサ第一号の『パケレット』を
お手元にいかがでしょうか?

ピート・モスに挿し木された状態のミニ・バラは
案外育てるのが難しいです

そのようなバラで苦い思いをして
バラはだめだ〜〜〜〜と思ってしまって
いらっしゃる方にもお奨めします

もちろんバラ栽培バリバリです!
あれもあります! これもあります!
いろいろ工夫して育てるのが楽しくてぇ!
という方にもお奨め
コロコロの白花はどんなバラともケンカしません

思いっきりマニアックに育てるのなら
ハイブリッド・ティー第一号の『ラ・フランス』とご一緒に!

「あ〜ら 私たちフランス生まれの第一号同士が
こんなところでごいっしょできるなんてぇ」と
両者大満足になってくれそうです


アンティーク・ローズ・ガーデン
Copyright © 2009 Antique Rose Garden
all rights reserved

現在販売中の苗はこちら
春苗・大苗予約はこちら
をごらんください
よろしくお願いいたします