2009年11月03日
つる・レッド・セシル・ブルナー
■憧れのバラ苗■つる・レッド・セシル・ブルナー
                        楽々つるバラ

091103RCB5.jpg


『セシル・ブルナー』という名前のバラがあります

ポリアンサながら「バラの殿堂」入りを果たしたバラ
大柄ではないのに大活躍するイチロー選手の
イメージかな?

日本の超有名化粧品メーカーのバラの香りの
徹底的研究に使われたバラでもあります
埋もれるほどのバラの花びらを用意して
恋人を迎えたクレオパトラのイメージ?

あ〜 あのイチロー&クレオパトラの
『セシル・ブルナー』が赤くなって
さらにつる性になったのかぁ・・・と思っていたら
もうちょっと複雑でした

誕生までの複雑な経過説明など
必要ないでしょうか?

ないですね 
だいたい説明文がいつも長いんだから〜
では 経過説明省略

『セシル・ブルナー』と無縁ではない
ということだけにしておきます

赤のつるバラが欲しい!
赤は赤でも派手派手でなくシックな赤!
春だけでなく、他の季節にも咲いて欲しい!
花は大輪でなく、小さ目が良い!
香りなしは嫌だ!
茎激ブト・ゴワンゴワンのつるバラは困る!
家が呑み込まれるほどの
ビッグ・サイズもダメ!
・・・と、まあ 個人的好みをズラリと並べて
ないか? こういうバラはないのか?と
探してみました

ないか? ないか? ないか?と
気合いを入れて探して
このバラに出会いました

あるんですね〜〜〜
さすがはバラです
品種数の多い植物だけのことはあります

探してみるものです
こういうバラが欲しいと心から願ったら
バラがこちらに近づいて来てくれます

皆様 ご存知のように
つるバラは枝を垂直に伸ばしておいたら
つるバラらしくは咲いてくれません

枝を水平方向にたおすと
枝にそってツボミ ツボミ ツボミとなります

わかっていながら
この『つる・レッド・セシル・ブルナー』を
直立状態にしていたときがあります

やがて枝が自分の重さで、倒れてきて
枝にそって脇芽がボンボンボンと出たかと思うと
ツボミ!ツボミ!ツボミ!となりました

人間が手をかけてやらなくても
自力でなんとかしてくれた
おりこうさんバラなんです

赤いバラと言っても
赤の感じはいろいろあります

まっかっかという感じの赤 
オレンジっぽい赤 
黄色っぽい赤

オレンジっぽい赤や黄色っぽい赤は
ちょっと苦手
まっかっかもちょっとなぁ

赤は赤でも、どこかに紫っぽい感じや
ブルーっぽい感じを秘めた赤が好き!

もちろん お好みはいろいろです
ただ個人的にそういう赤が好きなんです

このバラの花色の赤が気に入っています
赤バラだけど落ち着いた感じです

和の雰囲気の中においても溶け込んでくれそう
洋の雰囲気? もっちろん
このバラ一本だけ? OK! OK!

葉っぱは濃い目のグリーン
ご先祖さまの『セシル・ブルナー』は
細長系の葉っぱで、色も薄めですが
このバラはやや幅広

花が赤くなったので、葉っぱも
それにあわせて変えてみましたぁ〜〜と
葉の色も濃いです

この葉っぱがまた良い味だしてくれます
和・洋・中華 どんな雰囲気でも
どんと来いと言ってくれます

枝 柔らかめ 細め しなやか
も〜〜〜う バラ置くスペースが
ありませ〜ん状態でも
このバラならなんとかなりそうです

やっとこさ〜 なんとかさ〜 と
鉢の場所さえ確保できたら
「枝の処理はなんとでもしてくださ〜い 
お好きにどうぞ〜〜〜」と
言ってくれそうなんです

『セシル・ブルナー』の遺伝子を持つ
シックな赤のつるバラ
日本のどこで どんな風景を描いてくれるのか
期待どっさり胸ワクワク気分です



アンティーク・ローズ・ガーデン
Copyright © 2009 Antique Rose Garden
all rights reserved

現在販売中の苗はこちら
春苗・大苗予約はこちら
をごらんください
よろしくお願いいたします