2007年05月10日
ハサミを使って苗の植え付け
ポット苗植え付けのちょっと面白い方法を
ご紹介しましょう

ポット苗・鉢・植え付け用の土などの
普通の植え付けに必要なものの他に
ハサミを用意してください

ハサミは剪定バサミではなくて
普通の工作用のハサミ

土をジャリジャリとはさんでしまうこともあるので
高級ハサミでなくていいです

準備が整ったら植え付けスタート!

まず鉢の底に鉢底石や用土を入れて
ポットのまま苗を置いて高さを見ます

高さOKならばハサミの登場!


ポットの底に空間を作ってそこにハサミを入れます

Img_1540.jpg 


ポットの底面をクリクリクルリと切り取ります

Img_1546.jpg 


チョキチョキとハサミで底面を一周します

一周すると苗の底が見えます

根っこがグルグル巻きになっていたら
優しくほぐしてあげましょう

この後底面は切り取ります

Img_1533.jpg 










底抜けになったポットの側面を切ります

落っことさないように注意!

Img_1534.jpg 


ポット(だったもの)が落ちないように支えて
このまま鉢の中に置きます

ポットを真ん中に置くのではなく
バラが鉢の真ん中に来るようにします

バラの株が鉢の中央にあると
かっこいい鉢植えになります

Img_1535.jpg 


周りに用土を入れましょう

ポットのフチが埋まらない程度に!

鉢の深さの3分の2くらいまでがめやすです

慣れてきたらかなりたくさん入れても大丈夫

Img_1537.jpg 


すきまができないように棒状のものでつつきます
ポットでガードされているので安心です

Img_1536.jpg 


ポットを抜きます
苗の株元を押さえながら反対の手で斜め上に
引っ張ると抜けます

Img_1545.jpg









このままでは土が少ないので
さらに用土を足します

出来上がり!
・・・と思ったら勢い良く水やりをしてください

土がへこむところができるはずです

へこんだ部分には用土を追加

これでほんとに出来上がり!


アンティーク・ローズ・ガーデン
copyright © 2007 Antique Rose Garden
all rights reserved