2007年05月20日
ピッカリング・フォー・シーズンズ・ローズ
■憧れのバラ苗■ピッカリング・フォー・シーズンズ・ローズ
       ファウンド・ポートランド 日本初販売? 

Pickering_Four_Seasons_Rose_1.JPG


ポートランド・ファンのみなさま 
お待たせいたしました!

今年度初登場のポートランド・ローズです

ラベンダーの溶け込んだピンク色

細かな花びらいっぱいで中心にはボタン・アイ
うっとりのダマスク香

樹高のめやすはおよそ1メートル
直立性の樹形です

ファウンド・ローズなので作出者・交配
ともに不明です

以上 
ポートランド・ファンの皆様への説明は終了


ポートランドってなんですか? 
ファンの人がいるんですか?
お待たせしてたんですか?
・・・という方々への説明をします

ポートランド・ローズは返り咲きするオールド・ローズ

中国のバラが伝わるまで
ヨーロッパのバラは大半が一季咲きでした

中国バラとの交雑や交配によって
ブルボン,ノワゼット,ティー
そしてハイブリッド・パーペチュアルなどの
返り咲き・四季咲きのバラが誕生します

ポートランド系のバラも返り咲くので
中国バラの遺伝子が入っていると
長く考えられていましたが

最新のDNAテストなどの結果で
最初のポートランド・ローズは
中国バラの影響なしと断定されたそうです

中国のバラの遺伝子なしで返り咲くバラなら
ヨーロッパでさぞかしもてはやされたに違いない
・・・そう思いますよね

確かに一時期もてはやされました

もてはやされましたが人気が薄れていきます

中国バラの遺伝子で
各種の返り咲き・四季咲きのバラが誕生したのも
人気衰退の理由です

もう一つの衰退の理由はちょっとビックリ!

ポートランド系のバラはヨーロッパの人々の
理想とするバラの姿からすると小さすぎた!

バラは『樹木』の扱いだったのでしょうか?

枝がだ〜っと伸びて
その枝が優雅にしなる姿がバラの理想の姿

直立性コンパクトなポートランドはバラじゃない!

そんなこんなで現代まで伝わっている
ポートランド系のバラは品種数ほんの少し

しかし しかし 
返り咲きで香りが良くて花は可愛い

そしてだ〜っと枝が伸びないとなると
な〜んかよくないですか?

というわけで日本には根強いポートランド・ファンの方が
いらっしゃって手に入る新しい品種を
待ってくださっている

そこで冒頭の説明につながります

以上 ポートランドってなんですか?
という皆様への説明も終了

オールド・ローズですから
最新の品種というわけではないです

この世にあるのはわかっていても手に入らず数年経過

手に入れてからも生育状況の観察をして
本年度 初めて苗の生産を始めた
ファウンド・ポートランド・ローズです

日本初販売だと思います

ポートランド系の超チャーミング・ローズ
『ピッカリング・フォー・シーズンズ・ローズ』を
ガーデンのお仲間にいかがでしょうか?

ポートランド・ファンの方のところでも
そうではなかった方のところでも
きれいに咲いてくれますよ!



アンティーク・ローズ・ガーデン
Copyright © 2009 Antique Rose Garden
all rights reserved

現在販売中の苗はこちら
春苗・大苗予約はこちら
をごらんください
よろしくお願いいたします