2007年07月02日
つるバラのシュート処理
つるバラのシュートは切らずにそのまま伸ばします

支柱を立ててまっすぐにしてやると
よく伸びます

伸びた枝を冬に誘引して水平方向に倒します

スラ〜リと伸びた新しいシュートを
倒せば長い枝から短い枝がいっぱい出て
そこに花いっぱい♪

まあこうなれば理想的なんですが
ものごとそうそう理想的には行きません

シュートをまっすぐに伸ばすと言っても
限界があると思うのです

広い壁面ならOKかも知れませんが
アーチなどで
シュートだけず〜っと直立させることができるでしょうか?
アーチの横に長〜い支柱を立てて直立させる?

トレリスなどに誘引したつるバラからシュートが出たら?
トレリスの高さまでならラクラクです
でももっともっと伸びたら?
トレリスに支柱をくくりつけてシュートを固定する?

つるバラのシュートはできるだけまっすぐに伸ばす

でもまっすぐに伸ばすことが無理な場合は
とりあえず固定する

前にも書きましたが洋書には
シュート処理の話題がでてきません

つるバラだけを扱った本にもやっぱりシュートの
お話は出てきません

何がなんでも直立させねばならないのなら
ちょっとくらいどこかに出てきそうです

・・・という訳でシュートはなるべく直立
無理な場合は折れないように
どこかに固定

こんな感じでいいと思います

ともかくボッキリ折れるのを防ぐ!

一季咲きのつるバラに良いシュートが
ビュンビュン出たら
冬を待たずに老朽化した枝を取り除いてしまえば
シュートの発育を助けることができます

アンティーク・ローズ・ガーデン
copyright © 2007 Antique Rose Garden
all rights reserved